未分類

生体ミネラルの勉強54

 

今日は毎度おなじみ、ミネラルについて!

ミネラルがバランスよく濃縮された生体ミネラルは農薬・添加物・化学物質を無害化(キレート化)し、

体内に蓄積したそれらを体外に排出する助けをしてくれたり

遺伝子組み換え作物を正常な遺伝子状態に戻したり

精神の不調、体調不良、現代の難病と言われるものへの根本的対策をしてくれたりと

現代人に不可欠な栄養素なのです

脳幹が元気がないのもミネラルが足りないから!だそう

 

 

●最近の過去記事はこちら

生体ミネラルの勉強!50(会員についての疑問)の巻

生体ミネラルの勉強!51(人生が変わる!)の巻

生体ミネラルの勉強!52(シャンプーと羊水)の巻

ぬいぐるみーず、希望の命水体験談!(脅威の・・・!)の巻

 

 

そして最近のJES本井社長のミネラル記事!

ミネラルがなぜ「毒」といわれているか、詳細はブログへ^^

 

 

さて、キレやすい、落ち込みやすい

なんだかからだの調子がよろしくない(未病)

そんなときも「ミネラル」が足りないのかもしれません

JESさんのスタッフブログ http://d.hatena.ne.jp/jes_CoLtd/20111226/1324870762

によると

「私たちの身体を構成する元素は、酸素水素炭素窒素が全体の約96%を占めており、それ以外の元素を総称してミネラルといいます。

ミネラルは、人体における含有量は微量ですが、生体活動の中心的な働きを行い、身体機能の維持や調整に無くてはならない『無機物の栄養素』なのです。 」

 

つまりたった4パーセントのミネラルが人体の活動のために不可欠だということですね

たった4パーセントですが、ミネラルがないと、未病ではあるものの、調子が悪い

なんだか気分が優れない・・・という状態にもつながりやすいのです

(わたしの体験談でもあります)

 

ミネラルがないと本来の自己治癒力が適切に発揮されず、結果的に大きな病気につながる可能性も高くなります

 

人体にとって大切なのは「高価・高度医療」や「特効薬」だけではなく

人体にすでに備わっている「自然治癒力」を発揮するための栄養です^^

 

 

成績不良・素行不良のこどもたちの集まった学校の校長先生が
給食を変えたことで(ミネラルを摂取)
県内トップクラスの学力を有する学校に変わった、というのは有名な話

そのほか調子の悪いこどもたちがミネラルを摂取したことでいろいろな変化を体験した記事はこちら

https://ameblo.jp/jes32/entry-12336592956.html

 

 

最近ミネラルを飲まれている方と飲まれていない方の身体の違いというのを

まざまざと感じることがありました

 

ミネラルを数ヶ月から数年継続して飲まれている方は

額(全身)が光って明るかったり

身体中の細胞が生き生き・うごめいていたり

細胞同士が連絡を取り合って、連携していたり

体中の「流れ」がスムーズだったりします

 

逆に飲まれていない場合、

体中の細胞が渇きを訴えていているというか

細胞同士の連結(連絡)がうまくいっていない感じで

飲まれている方と比較すると、体の周囲が暗い感じです

 

たった数パーセントのミネラルで、これほど身体が違うかと改めて驚きました

別にどちらがいいというわけではありません

ただ、「ミネラル」によって身体に顕著に違いが出る、という話です^^

 

 

 

**************

 

ちょっとだけぬいぐるみ劇場

 

ミコリン「なんなの。ぼくミコリンなの。なんなの。」

{4140EF8E-D0B4-476B-8630-6FA692DC3F6B}

「なんなの。」が口癖のミコリン

そんなミコリンは最近我が家のアイドルです

その幼さと絶妙なかわいらしさでちやほやされて急成長中です

ところで、ミコリンは毎日毎日ぬいぐるみのだれかを狩って、腕の中で抱きしめる趣味があります

今日はイルカを二頭狩ってきました

ミコリン「たいりょうなの。ぴちぴちなの。いきがいいの。」

{7FE858FD-EF75-400B-8CD2-00A5E411BDB7}

すごいねミコリン

活きのいいのをつかまえたね

 

 

 

 

ミコリン「ぼくおりょうりできるの。きょうはやきざかなの。

ひをよういするの。」

image

さすがミコリン、お料理できるんだね

なんでもひとりでやりたがるお年頃のミコリン

 

 

 

 

しかし焼き魚と聞いたイルーは

イルー「・・・?!」

{E8A1A5BC-B4C3-4715-8F8E-515360E04B29}

かたまりました

もう一匹のイルカの”ルカ”も、生き生きしていた目が固まりました

 

 

 

 

 

そこに見かねた救世主ももたがやってきました

ももた「              」

{BA091113-2D1D-419E-AA09-3569FC857DEA}

ミコリン、まだこのイルカたちは若くて小さいよなのなももた

大事に育てて子供をたくさん産んでもらってから食べたらどうかななのなももた

そのときのために料理の腕前を磨いておくんだよなのなももた

 

救世主ももたはミコリンに次世代にいのちを繋げてから食べるように勧めました

うなぎみたいに絶滅の危機に瀕さないように・・・

 

 

 

 

 

ミコリン「わかったの。ぼくがまんするの。だいじにそだてるの。」

{7E0D39A3-26C1-4AE9-84EC-7A02F95D2DAA}

ちょっと残念そうにイルカにほおずりするミコリン

 

ミコリンはこうしてまたひとつ大人になりました

救世主ももたは何かを育てるのが大好きなのでホクホク顔で生簀を用意していました

ももた・・・

 

 

 

今日はこれで終わり

お付き合いありがとうございました!

 

 

****************

 

こちらには最新のライオンあくびが掲載

 

●自宅でできる脳幹活性・「ライオンあくび健康法」を習慣化し、より効果的に実践できるよう

全国各地でライオンあくび教室が開催されています

●関東・関西各地・福島・富山・石川・岐阜など開催情報はこちら

 

 

●のぐり主催のライオンあくび教室

※京都ではお客様のご都合のよい日程で、「1回」のみの受講も可能です

※東京・京都ともに、1回のみ受けられる方は事前にどなたかのBSセラピーを最低1度は受けられることをおすすめいたします

 

・東京は2月18日(日)12時より開催

ぬいぐるみーず、東京でライオンあくび健康法教室開催!、の巻 

 

・京都は3月3日より週1×4で開催(日程変更)

ぬいぐるみーず、京都ライオンあくび健康法教室開催、の巻

●BSセラピー京都

※ブレインスイッチBOX(脳力開発CD)もご視聴可能

※東京は2月17日(土)開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です