BSセラピー体験

「なにかに悩まされる」ときにふと気づくこと

月守(ツキマモリ)ワーク受付開始

1.携帯・スマホに1ヶ月間、複数のエネルギーを注入することで

いつでもエネルギーを受け取れるお守りとなります

2.PC・タブレットにエネルギーを注入することで、

望ましい情報にアクセス&ブルーライトの影響を低減^^

 
 

【受付期間】 2018年2月16日(金)から2月22日(木)23:59まで

 

 

**********************

 

 

みなさんこんにちは

今日はふとこんな話

 

わたしは過去、ネガティブといわれるような思いに振り回されたことがありました

落ち込み罪悪感にまみれる

生きていること自体が「悪いこと」として思える

自分を責める思いがとまらない

自己嫌悪や憎悪、言葉にならない思いで、最終的に自分がいなくなればいいのにと思う

なぜか幼少時突然に何度も何度も、「死にたい!つらい!!!!」と心の底から思う

 

 

生きてきて、これほどつらいことがあるのに、なぜみな平気で生きていられるのだろう

心に感じるこの思いはいったいなんだろう、どうしたらいいのだろう、と強く思いました

 

そうしていろんなメソッドや各種ヒーリングを受けたのですが、

結局はBSセラピーと、ある方法で9割ほど治まりました

いつの間にか、幼少時のつらい思いを感じることはなくなりました

 

 

いまでもふと「自分ほんとやばいな、あかんわ」「できない!自分ダメだわ!」と思うことはあるのですが

本心ではそれはまるで人事のようで、

すぐに「自分を批判することや責めること」の違和感・不自然さを感じるのでするっと治まります

 

 

そもそも自分を「自分の所有物・ものだと思って卑下する」からややこしいのであって

「自分は自分のものでもなんでもない」わけですし、

自分も誰もが本当に大切なおそろしく尊い存在なので

批判することもまた不自然だ、と感じるのです

 

ともかく、ほかにも自分を過剰に責めたり、過剰に罪悪感を感じる原因はいろいろあった(ある)のですが、

いま振り返ると理由を知ること自体はそれほど重要ではないなと思うばかりです

なぜ、わたしが上記のようなことをもろもろ感じたかと言うと

それはあるひとつ体験が大きなきっかけになりました

 

わたしが以前、ある方にBSセラピーをしていたときのことです

セラピー中、その方の骨や、筋肉、内部を流れるエネルギーが「尋常ではない動き」をしていました

物理的にだれもが見て取れるレベルで、

表現しようのない、自我レベルではとてもできない動き

 

骨や筋肉が「うごめくよう」に自動調整・自動修復されるサマを見たときに

一瞬で畏怖の念がわいてきました

 

いままでセラピー中にクライアントさんの内面・エネルギー・骨などが動くのは見たことがありましたが

それとは桁違いの動き・パワーあふれるどろどろのマグマのような動きに、恐怖にも似た衝撃を感じました

 

 

「あくびをしているだけで、身体が、それ自身が意思をもった生き物のようにうごめいていた」

「身体そのものが「生き物」だった」

 

 

それを見たとき、わたしという意識は、光り輝く、そしておそろしく精妙・精密な身体に入らせてもらっていること

ガンダムのモビルスーツも及ばない叡智の結晶のようなこの「人体というリアルモビルスーツ」に入ってること

わたしは、この意志のある身体に「宿っている」に過ぎないこと

 

そのほか、言葉にならないレベルで人体に対する思い込みや誤解を解くような、すごい情報量をいただきました

 

 

宇宙人から見たら、地球人のそのおそろしいポテンシャルの秘された身体を通して進化しこれからの時代を地球で生きることができるのは大変貴重な経験だ、とされているそうです

その話を聞いたとき、「さようでございますか、ふーん」と思ったのですが

いまはもう、「どれほどの大金を積んでも手に入れられない自分と相性最高の人体があればこんな幸運なことはありませんがな」、「こうして生きてるだけで儲けもんですがな」

と思うばかりです

 

 

いまこうして「「身体」にいる、「身体」と共にある」ことがこれほど幸運なこととであるとは、これまで本当に本当にはわかっていませんでした

 

 

たぶんいまの地球の中では、人間の身体に関する能力・ポテンシャルは秘され、ほぼだれも知らないでしょう

「すべてがわかる」存在は神ぐらいでしょうか

しかしいまその機能の一端を実際に自分で見て、触って、

また、その後、自分でライオンあくびをしてでおそろしく自動調整されるサマを体験して

もう開いた口がふさがらない、と言うぐらいに自己や「身体」に対して心から畏怖の念、尊敬の念を抱きました

 

 

 そうしてふと改めて

落ち込み、罪悪感にまみれる

生きていること自体が「悪いこと」として思える

自分を責める思いがとまらない

自己嫌悪や憎悪、言葉にならない思いで、最終的に自分がいなくなればいいのにと思う

何度も何度も、「死にたい!つらい!!!!」と心の底から思う

という自分に対する「思いの不自然さ」をまざまざと感じたわけです

 

もう、自分や身体に対して、そんなことは言えないし、思えない

 

それらはただ、自分のこと・身体のことなど「まだ知らないことが多いこと」によって生まれた誤解のようなものです

途方もなく恵まれた天国にいるのに、サングラスをかけ、小さく暗い家に閉じこもって縮こまっていることで生まれた、誤解のような^^

 

 

五体不満足であろうと疾病を抱えていようと

「身体」が、どんなものより優れたモビルスーツであり、神殿であり、相棒です

 

なので、なにか外部の情報・望ましくないものに振り回されそうになったとき

その神殿に帰ると、「それらが本当に自分にとっての真実なのか」、

「本当に自分の心からの思いなのか(だれの考え・思いなのか)」ということに気づきます

 

わたしたちは、身体という神殿を手入れしなかったり、出かけたままにしていることで

自らが帰る場所や居心地のいい場所を見失ったようです

でも、それもまた楽しい経験かもしれません^^

 

 

自己へ、他者へ、心からの敬意を感じること

自己や他者を心からいとおしんだり、やさしくしたりできる、というのは

本で知ったり、セミナーなどで誰かに教えられるものではありませんよね

 

生まれながらに知っている方でなければ

まず自分で経験して、感じて、気づいて、ようやくそういうことか、と思うようになるのではないでしょうか

わたしもいままだその途上で、日々「そういうことか・・・」と思ってばかりです

 

 

 

****

 

肉がおいしい・・・・!

 

 

*******************

 

こちらには最新のライオンあくびが掲載

 

 

●自宅でできる脳幹活性・「ライオンあくび健康法」を習慣化し、より効果的に実践できるよう

全国各地でライオンあくび教室が開催されています

●関東・関西各地・福島・富山・石川・岐阜など開催情報はこちら

 

 

●のぐり主催のライオンあくび教室

※京都ではお客様のご都合のよい日程で、「1回」のみの受講も可能です

※東京・京都ともに、1回のみ受けられる方は事前にどなたかのBSセラピーを最低1度は受けられることをおすすめいたします

 

・京都は3月3日より週1×4で開催(日程変更)

ぬいぐるみーず、京都ライオンあくび健康法教室開催、の巻

 

●BSセラピー京都

※ブレインスイッチBOX(脳力開発CD)もご視聴可能

※東京は2月17日(土)開催

 

****************

 

●キャッスルロックウォーター注文はこちらのサイトへどうぞ

img02

関連記事はこちら

(飲用方法・保存方法等書いてあります)

スパークリングタイプの感想・飲み方

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です