希望の命水(栄養)

新・生体ミネラルの勉強3(ミネラルの力)

 

 

みなさんこんばんは^^

 

今日はまた生体ミネラルのお話

生体ミネラルとはこちらのJES販売・「希望の命水」のことです

【送料無料】《希望の命水(めいすい)2L》1日わずか30ml〜目安で約2か月分生体ミネラルミネ…10,800円楽天

公式サイトはこちらwww.j-smc.co.jp/

 

過去記事はこちら

新・ミネラルの勉強1(ミネラルを予防医療に)

新・ミネラルの勉強2(ミネラルの基礎知識)

 

 

今日は難しいお話を離れて、こちらの動画をご覧ください

人体を構成するのに必要なミネラルは、たった4パーセントです

でも、そのたった4パーセントのミネラルが現代社会を生きる人々には「不足」しているといわれています

不足するとどうなるか?

もちろん体調や精神状態に変化があるのですが、そのほかこんなわかりやすい特徴があります

 

・体の軸がブレる(不安定)

・体が重い

 

それを立証する実験が動画にありました

①ミネラルを持っていない状態の人(Aさん)を、Bさんが横から引っ張る

②ミネラルを持っている状態の人(Aさん)を、Bさんが横から引っ張る

Aさんは①、②.どちらのほうが安定して、中心軸がブレないでしょう?

わたしもこれをBSセラピーやライオンあくび教室参加者の方に実験することがありますが、みなさん一様に体の反応が変わります

(変わらないのは摂取量が少ないから^^)

 

あとこの実験も

①生体ミネラルを持たない状態の1人の人を、2人で持ち上げる

②生体ミネラルを持った状態の1人の人を、2人で持ち上げる

どちらのほうが軽く持ち上がったと思いますか?

 

生体ミネラルを飲まなくても持っているだけで肉体は生体ミネラルのエネルギー・情報に影響されているのがよくわかります

 

さらに、おもしろい実験!

①AさんがBさんに横から引っ張られる→体の軸がブレる

②Cさんの携帯電話に生体ミネラルをたった一滴垂らします

③CさんがAさんの携帯電話に電話をかけます

④Aさんがその携帯電話を持った状態で、先ほどと同じようにBさんに引っ張られると・・・?

 

生体ミネラルを直接持っていなくても、携帯電話の電波で生体ミネラルの情報が相手に届けられているということですよね

 

 

また、動画の中で、BSセラピーKOBEの駒川先生がこういうお話をされています

・自分に合ったもの(サプリメントや食事などなんでも)は、摂取したり持ったりすると体が軽くなる

・逆に、自分に合っていないものを摂取したり持ったりすると、体が重くなる

Oリングテストはテスト者の意識が反映されるので確実とはいえないそうですが、肉体は確実に反応しているそうです

・生体ミネラルを持って(飲んで)体が重くなる人は、ほぼいない

ほとんどの方が軽くなる=体に合っている

 

そのほか巷では知られていないことが山盛りの動画です^^

ミネラルのことは知識も大切なのですが、いくら大切といわれても、まあなんとかなる・・・生活できるし・・・と思われる方のほうが多いと思います

ただ、この実験を実際にやってみると、いかに肉体に調和したミネラルが不足し、神経伝達物質が全身に適切に流れていないかわかります

また、調和したミネラルの力はどれほど肉体に影響をもたらすか、というのが理屈なく体感できます^^

 

ライナス・カール・ボーリング博士(ノーベル賞を2回受賞され、アインシュタインに天才と言わしめた方)によると

「すべての病気を追及するとミネラルの欠乏にたどり着く」ということです

すべての病気です

花粉症・アトピー・認知症・狂牛病・ガン・心臓病・何とか病・何とか病・何とか病・・・(思いつかない)

とにかく「病」「症」がつくものはすべてです

(ちなみに薄毛は病ではないので、生体ミネラルを飲んで○える人と○えない人がいるそう・・・)

ミネラルがないと、人はそもそも生きることも、日常生活を健やか過ごすこともできないわけです

 

しかし、ただ「ミネラル」を摂取するとそれは肉体にとって「害」「毒」となることも明らかになっています

「ミネラル」は「量」よりも「○○○○」が大事!ということです^^

続きはまた次回^^

 

 

①希望の命水キャンペーン(無料サンプルあり

②キャッスルロックウォーター

③ライオンあくび教室やBSセラピー すべてのお知らせは

こちらへどうぞ

メニューご紹介

 

 

 

********

 

ちょっとだけぬいぐるみ劇場です

先日山から下りてきて、なぜか八景島シーパラダイスにやってきたくるみ

くるみ「ぶーう?」

なぜわざわざというと、むすびの友達に、と思って横浜のご当地ベアを探しに来たのです

 

(むすびは島根出身のご当地ベア・えんむすびちゃん↓)

ご当地ベアにも大きいご当地ベアと小さいご当地ベアがいます

道の駅とか空港・駅に売られているようですが、これがなかなか・・・

我が家に来てくれそうな子が見つからなくって旅先に行くたびにうろうろしているのです

 

 

さてどこに友達がいるかなーと思ってまず最初に発見したのが

くるみ「ぶーう?」

なんかおっきい子・・・

 

 

足元を見てみると

くるみ「ぶう?」

シーパラ シー太くんというそうです

生年月日からなにから個人情報がもろバレです

 

シーパラシー太くんが気に入ったくるみは

くるみ「ぶぶぶ!」

もぐもぐと食いつき始め、止まりません

 

 

くるみ「ぶぶぶぶぶ」

シーパラシー太くんのおなかに夢中になって離れないくるみ

 

 

くるみ「ぶーう?」

ぷくぷくおなかのシーパラシー太くんに柔らかさを期待していたくるみなのですが、「なぜこんなに固いのか」と純粋な瞳で尋ねられました

いや・・知らないよ・・・・わたしも知らないよ・・・?

 

 

こうして寄り道しながらお土産屋さんをぐるぐるしたのですが

ご当地ベアはおらず、膨大な量のイルカやアザラシぬいぐるみたちも我が家に来てくれそうな子がいませんでした涙

残念だねえ・・・

くるみ「ぶーう!」

友達とか別にどうでもいいくるみは八景島まで大好きなヤクルトを持ち込み、がぶがぶと飲んでいました

いいよ・・・いいよ・・・また探します・・・涙

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です