BSセラピーご紹介, BSセラピー体験

脳幹の声を聞く①

月守ワーク受付開始

4月13日から4月23日深夜まで

image

日常生活で一番身近に置いている携帯端末にエネルギー情報を入れて
運気上昇・守護力アップ^^

※3ヶ月・6ヶ月おまとめして

お申し込みいただけるプランもあります

 

受付・詳細はこちら
https://goo.gl/vMHUdj

 

 

 

みなさんこんにちは^^

最近我が家に新しいお友達がやってきてくれました

真ん中の小さな黒クマで、名前は“にわかん弟”

博多のご当地ベアです^^これからどうぞよろしく

 

 

 

にわかん弟「よろしくね!」

ノリが軽いにわかん弟^^

彼はみんなとあまり群れないでひとりでひょうひょうと遊んでます

 

 

 

*****

 

今日はこんなお話

 

難しい理屈をこねても、この世界は本当にシンプルで好きか興味がないか(あるいはイヤか)で動いています

”思考”・“損得勘定”も結局は自分のことが大好きで、自分を第一に思うからこそ生じた、人間独特の観念です

思考は未来や過去のことをあれこれと推論し、自分を危険や不安や恐怖を感じるような出来事から自分を必死で守ろうとします

 

巷間にあふれる成功法則の共通点はご存知ですか

実はただ単に自分や対象相手・モノの「好き」・「いいな」をいかに増やすか、そのためにできることをしろ、というわけです

難しい理屈抜きに、人間関係も、仕事でのあれこれも、お金のことも、恋愛のことも、ただもう「好き」ということでうまくまわります

 

 

あなた(あるいは世の消費者の代表である女性)が買い物をするとき、なにを基準にすると思いますか?

最終的には「好き」、「なんかいいな」という感覚です

たとえば、自分の好みでないけど「なんかいいな」と選んだものは、使い勝手がよかった、なぜか長く大事に使えてる、意外と満足してる、なんてこともあるんですよね

逆にお金のこと、サイズのこと、デザインのことなどのもろもろの理屈をこねて選んだものは結局、心からの満足感や充足感を与えられず、心から大切にはできずすぐに手元から消えます

そして損を感じたようにも思います

 

 

損得勘定で選択したことは一時的・表層的な利益や効果をもたらしますが、長期的・根幹的な解決や利益をもたらすのは難しいです

しかし、「好き」で選択したことはその逆です、長期的・根幹的な解決や利益や成功をもたらします

だからいくら「法則」を頭で理解しても、根本的な「好きという思い」がなければ、その人は本当の意味では成功しないんですね

 

 

もしなんらかのことやモノ、相手を「イヤ」「キライ」「ムリ」と思うのなら、それは自分が自分に仕掛けた“何らかのフィルター”がかかっています

この世は本当は「好き」か「一切の興味がないか」でしかないので、それ以外のものは不自然で、「自分がそこに意味をくっつけてイヤなものに作り上げ」ています

そんな「イヤ」という一見ネガティブなフィルターは“どうしようもないもの”ではありません

「イヤ」「キライ」「ムリ」、そのフィルターは、脳幹が活性化することで自然と消失します

そして、自分にとって心から「好き」「いいな」という声が自然と明瞭に聞こえてきます

 

理屈はいりません、理屈は後からついてきます

理屈(思考)は、過去の出来事から導き出された経験則でしかなく、「大いなる後付け」でしかありません

 

 

なんでここで「脳幹」なんだろう、それはいろんな理由があります

たとえば、脳波が変わるから、脳の神経回路が新しく創設されるから、脳の神経回路が活発になるから

自分のエネルギーが強くなっていままで自分のエネルギー上に入っていた“不自然な観念・思い込み”が取れて、その影響から開放されて本来の自分の好みがわかってくるから

脳幹に秘められていた本来の自分の性質が表出して、本当に望むことがわかってくるから

脳幹と脳が元気になって、好きなものにしか意識の焦点が当たらないから

(↑人間の自然な状態に回帰している)

などなど、ほかにもきっと知られざる理由があるかもしれません^^

 

これほど「脳の活動」や「自分の好み」、「生き方」、「人生そのもの」にダイレクトに左右する肉体の臓器は脳幹をおいてありません

「腸」もそうだと思うんですが、「脳幹」のほうがやはり強烈で、根幹を揺るがします

 

 

本当は今日こちらの本を参考にしてブログを書きたかったのですが、長くなりそうなので次回へ持ち越し^^

 

 

BSセラピーKOBEの本棚をあさっていたら見つけました^^

本書では脳幹の機能が正常に働かないことで生じる現代の社会・家族などの問題を取り上げています

また、著者の永田さんが臨床において、患者さんの“脳幹の機能を上げるアプローチ”をしたことにより心身の症状が回復されたエピソードも掲載されています

大脳(ヒトの脳)の機能向上よりも、「脳幹」の機能を回復させて「脳幹の声」を聞いて生きることを推奨されています

 

続きは明日にでも!

 

 

******

 

 

その後のミコリン

ミコリン「なんなの。なんなの。もぞもぞするの。」

ミコリンのあごに入ってる磁石にチェーンがくっつけられているのですが、三人くっつけるのはちょっとイヤみたいです

イヤそうな顔^^;

 

 

********

 

①希望の命水キャンペーン(無料サンプルあり

②キャッスルロックウォーター

(※配達休止期間4月18日(水)から4月30日(月)まで

受付は通常通り常時受けつけています

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご容赦くださいませ)

③ライオンあくび教室やBSセラピー(東京・4月28日29日開催)

ライオンあくび健康法はマンツーマンでのレクチャーが可能です

オリジナルのカリキュラムを組み、レベルに合わせてレクチャーするので初めての方でも安心して受けていただきます

すべてのお知らせは

こちらへどうぞ

メニューご紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です