希望の命水(栄養)

新・生体ミネラルの勉強5(生体ミネラルと他ミネラル製品との違い)

 

【告知】

BSセラピーKOBE・駒川先生の施術が関東で受けられる機会↓

7月16日横浜・BSセラピー体験会のお知らせ

7月16日横浜・BSセラピー体験会のお知らせ

 

 

 

みなさんこんにちは^^

今日は生体ミネラル(希望の命水)がほかのミネラルサプリメントと何が違うのかしら、というお話

 

こちらの本を参考に^^

周南病院理事長・海風診療所院長の沼田光生(著)「生体ミネラルが生命の核をつくる」

 

生体ミネラルとほかのミネラル製品の違いについて、わたしもすぐに忘れてしまうので復習しました^^

(過去に勉強した内容も含まれています)

 

 

 

生体ミネラルには阿武隈山系の黒雲母花崗岩から抽出された「36種類以上」ものミネラルが含まれている

(公的な検査器では検出しきれない成分を含めると70種類以上ともいわれる)

地球に存在する世界中の多くの岩石を、生体ミネラル開発者の嶋西浅男薬学士が分析したところ、含有ミネラルの種類の多さにおいては、上記の黒雲母花崗岩が抜群に優れている、とのこと(本書66ページより)

「この「36種類」は地球の構成元素の配分比率とほぼ同じ」

「母である地球の子供が、私たち」(肉体含む)(本書96ページ)

 

 

・上記の黒雲母花崗岩と比較すると、ミネラルウォーターに含まれるミネラルでは種類も量も圧倒的に不足しているため大量に摂取しなければならない

単一ミネラルサプリメントは「単性ミネラル過多症」となりうる

植物から抽出したミネラルは鉄分中心・亜鉛中心など偏ったミネラルである

海洋深層水はナトリウム分が多すぎたり、海洋汚染(重金属の偏り)が懸念される

(本書67ページ)

 

 

・人体構成に必要な超微量金属がバランスよく微量に含まれている

一般に危険とみなされる重金属でさえも、ほんの少しの量ならば、体にとって必要不可欠

(保健所の基準値内)(本書52ページ)

 

 

・微小生命体ソマチット(生命力の源)が多く生息している

ソマチットを発見したガストン・ネサン博士によると、「ソマチットはDNAの前駆物質」と考えられているらしい

ソマチットの話で有名なものは

「人体に60から100兆個が存在し、なぜか死期間際には存在しない」

「運がない人、自殺癖のある人は極端に少ない」

ということ

生体ミネラルの中のソマチットは体内に入ったり水で希釈したりすると活発に活動を始める

(本書43ページ~45ページ)

 

 

・特殊な製造工程を経て、ミネラルが”ナノイオン化”されている

ナノイオン化製法によってミネラルの分子を極小サイズにしないと、体内に吸収できない

 

 

・飲料として保健所の正式な検査・認定を受けている

市販の飲料用ミネラルは正式に保健所の認定を受けていないものが多い

 

 

 

(おまけ)

・バランスのとれたミネラルによる働きがすごい!

36種類ものナノイオン化されたミネラルによって、体内に摂取された農薬や添加物、化学物質の分子が包まれ、体外に排出される

(キレート反応)(本書80ページ)

食品にふりかけるだけで、同じようにキレート反応が起こり、お米や野菜などが安全なものになる

また、菌のつきにくい作用がある(本書85ページ)

海外では汚水や放射線物質などの産業廃棄物の緩和処理に使われることもあり、悪臭や除菌にも効果が現れている

(ヤケド跡の治療や切り傷や虫さされにも活用できる)

(本書130ページより)

「中国の国立病院ではこの生体ミネラル水の臨床を行い、『難病である重度のリウマチ患者82名に12週間飲用を行うことで、67名(81.7パーセント)に有効効果が認められた』」というデータもあるそう(本書121ページ)

 

 

※生体ミネラルは医薬品ではなく、あくまでも「清涼飲用水」です

薬を服用されている方で生体ミネラルを摂取される方は、JESさん(沼田医師)の有料相談をご活用くださいませ

妊婦・乳幼児の方こそこの生体ミネラルがお勧めということです^^

 

 

以上

本の内容と、いままで勉強してきた内容を軽くまとめただけでも生体ミネラルには以上のような特徴がありました

なるほどなるほどなのです^^

これだけの品質なのにあのお値段、というのも驚きです^^

 

 

生体ミネラルキャンペーン中!→→JESスタッフブログ!・緊急改変!太っ腹すぎるキャンペーン爆発!!!(無料サンプル申し込み可)

新規会員申し込み時、のぐりの紹介だと特典がございます

こちらのお問い合わせフォームからどうぞ

 

 

************

 

 

ちょっとだけミコリン劇場

 

ミコリン「なんなの。なんなの。」

この間、神奈川の真鶴半島にやってきたミコリンとアシカのアッシー

ここはそこいらへんでは滅多ない、原生林のような木々がたくさん生えています

木々の生命力が半端ではありません

 

 

 

ミコリン「にょきにょきなの!わさわさなの!」

ここは日本か!と驚くほど木のエネルギーや勢いが違います

ミコリンもちょっとテンション高い^^

 

 

 

彼らのような大きな木に手でずっと触れていると

余計な思考やエネルギーが全部さーっと流れていってすさまじくリフレッシュします

あと、木の中のリズムがすごくダイナミックでくらくらします^^

やっぱり木はいいですね^^

 

 

***************

 

①キャッスルロックウォーター

(5月14日から28日まで発送休止・受付は常時いたします)

5月26日(土)東京開催ライオンあくび教室やBSセラピーなどのお申し込みはこちらへどうぞ

メニューご紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です